ネットオークションサイトを徹底比較!出品・落札手数料から、各マーケットの規模や人気の動向などを調査して比較一覧でご紹介します

ヤフオク!‎ストアの出品方法と落札・入札手数料・決済方法など詳細



ヤフオク!‎ストア

旧名:Yahoo!オークション
市場の規模と人気:★★★★★(5段階評価)

ヤフオク!‎ストアとは

ヤフオクストアマーク ←ヤフオクストアには左のようなアイコンが表記されます

国内最大規模のオークションサイト「ヤフオク!」に、「店舗」として出品する方法が「ヤフオク!ストア」です。オークション内で商品検索をした際に「STORE」というアイコンが表示され、落札者に対しての信頼度も高くなる傾向にあります。ヤフオクストアへの出店料金は2013年10月7日(※下記参照)に発表されたとおり、月額システム利用料が無料化されております。スマートフォンなどの次世代端末の利用者が拡大しており、新しいオークションサイトなども台頭している中で、利用コストを削減することで他社オークションサイトへの流出を防ぐ目的があると考えられます。ヤフオクストアに出店するためには審査が設けられており、個人・法人を問わずに審査を通過しないと出店することはできません。

関連:個人ユーザー向けは「ヤフオク!個人出店」をご確認ください。

ヤフオク!ストアに出店審査について

公式サイトでは下記の通り記載されています。

ヤフオク!ストアに認定されるためには、以下のどちらかを満たすことが条件となります。・過去1年間で事業として実店舗またはインターネット販売において、おおむね1000万円/年以上、 もしくはおおむね100万円/月以上の売上があること ・事業として1カ月あたりの出品数が200点以上、または一時点において100点以上の商品を出品予定であること
参照元:http://business.ec.yahoo.co.jp/auctions/

Yahoo!だけに限らず、たとえば「楽天市場」「Amazon」「独自ECサイト」などで上記の条件にあてはまるような実績のあるショップなどは出店を審査する上で有利になります。ある程度実績のある店舗を運営していると、Yahoo!側から直接出店に関する勧誘などがある場合もめずらしくありません。

ヤフオクに関連する注目記事

2016年2月16日よりヤフオクの手数料が値上げ

落札システム利用料改定について[2015年11月4日]

落札システム利用料を、「5.40%(税込)」から「8.64%(税込)」に改定いたします。あわせて「999円以下の落札価格」に対して請求される54円(税込)の落札システム利用料を、「624円以下の落札価格」に適用となるよう改定いたします。Yahoo!かんたん決済手数料および落札システム利用料の改定についてより抜粋:落札システム利用料改定について

Yahoo!出品代行業者が注目を集めています

個人出品よりも高く売れる!?
ネットオークション代行業者が注目を集めています[2015年4月]

ネットオークション代行業者とは、出品したい商品を代行業者に発送するだけで、出品を代行してくれるサービスです。ヤフオクストアのランキングをチェックしてみると、上位20店舗中に5店舗も代行業者がランクインしていました。(※2015年4月次点)写真を撮影したり、商品のコメントなどを考える必要もありません。出品費用が気になるかもしれませんが、ほとんどのサービスが落札されるまで費用も掛かりません。商品はヤフオクストアから代行という形で出品されるので、個人での出品よりも落札価格は高額になる傾向にあります。>>オークション代行業者の比較

 

ヤフオク!‎ストア取引に関連する手数料・条件など

出品者の手数料や条件など

出品条件
ストア出店審査あり(無料)
最大出品数
10,000点
出品手数料
0円
落札手数料
落札価格1,000円以上→5.4%(税込)、落札価格999円以下→54円(税込)が発生する。※2016年2月16日より落札価格625円以上→8.64%(税込)、落札価格624円以下→54円(税込)に値上げされます。[詳細
ポイント負担
設定可能 0%~20%
キャンセル手数料
無料
落札時
手数料合計
落札手数料のみ

ヤフオク!ストアの出店手数料・出品手数料は無料です。またキャンセル手数料も無料に設定されており、信頼のおける団体および個人だけを限定していることがわかります。個人ユーザーよりも最大出品可能数が多く、最低落札価格」「注目のオークション」「太字テキスト」「背景色」「目立ちアイコン」「贈答品アイコン」「アフィリエイト」などのオプション料金が安いのが特徴です。両者の比較は別ページをご用意しておりますので、合わせてご確認ください。
関連:ヤフオク!ストアorヤフオク個人出品の比較

落札者の手数料や条件など

入札条件
Yahoo!会員(無料)
入札手数料
0円※消費税が発生する
決済手数料
Yahoo!かんたん決済手数料など※2016年2月16日より無料化。
送料
落札者負担が一般的

ヤフオク!‎ストア決済方法について

ヤフオクストア!の決済方法は店舗により異なります。専用のオーダーフォームを用意している店舗もあれば、メールだけで直接取引をする店舗もあります。Yahoo!かんたん決済手数料一覧

  • 店舗と直接決済手段・・・銀行振込、商品代引、店頭受け渡しなど
  • Yahoo!かんたん決済・・・クレジットカード、銀行振込、Tポイント決済など

※重要
ヤフオクストアからの落札価格には消費税が発生します

ヤフオクストアで落札した場合には、落札金額に消費税がプラスされて請求額が確定します。ヤフオクストアの審査基準として『おおむね1000万円/年以上、 100万円/月以上の売上があること』と明記されていることから判断すれば、消費税の納税義務である『課税売上高が1,000万円を越える事業者』であることが想定できるので、ほぼすべてのヤフオク!ストアで消費税が発生すると考えて良いでしょう。

 

ヤフオク!‎ストア 出品方法

① 審査基準を満たしているか再度確認をしてみましょう

審査基準は、下記の通り明記されており実店舗およびインターネット販売で現時点での売上や今後の出品予定などが参考にされます。公式ヘルプより:ヤフオク!ストアへの申し込み対象はどんな人ですか?

  • 事業として年間1,000万円以上の売上。
  • 事業として月間100万円以上の売上。
  • 事業として1ヶ月あたりの出品数が200点以上。
  • 事業として一時点において100点以上の出品予定があること。

オークションで出品規制されている商材
オークションの規約で禁止されているものや、法的制約があるものなども存在しますので、公式サイトの「禁止出品物」の項目についても、一度確認しておきましょう。

ブランド商品の出品審査
ブランド商品の出品には事前審査が必要になります。公式ヘルプ内に対象となるブランドリストが掲載されているので合わせて確認をしておきましょう。公式ヘルプ:出品審査対象ブランド

② 事前準備チェックリスト

古物商許可の取得
中古品などの古物を取り扱う際には古物商免許が必要になります。申請から許可まで40日前後必要になるので事前に準備をしておきましょう。関連:ネットオークションに出品する際には古物商許可が必要なのか?

古物商以外にも免許・資格の提出が求められるもの
アルコール酒類全般・・・酒類販売業免許のコピーの提出
医薬品・・・一般医薬品販売業許可証のコピーの提出
コンタクトレンズ・・・高度管理医療機器等販売業許可証のコピーの提出
ふぐ・・・ふぐを取り扱う免許のコピーの提出
自動車パーツ(中古)・・・自動車解体業免許の免許情報の入力
ブランド品・・・販売する商材の情報の入力

クレジットカード
申し込みの際に必要になります。

ネットバンクを用意しておこう
Yahoo!かんたん決済の導入にはネットバンクを利用するのがおすすめです。

ジャパンネット銀行がおすすめ
Yahoo!かんたん決済の受け取り方法としておすすめなのが、ネットバンクを利用した受け取りです。ジャパンネット銀行だけの大きなメリットが2つあります。他のネットバンクは支払い手数料160円~なのに対し、ジャパンネット銀行に限り手数料が無料になる点です。もう一点が、落札代金の支払いが即時※最短で受け取る事ができる点です。口座開設は無用で利用でき維持手数料なども発生しません。出品者だけでなく、落札者に対してもメリットがあるので、大口出品者のほとんどが利用しているサービスだと言えるでしょう。
▼ネットショップなどの法人口座にもおすすめ!
詳細はコチラ:ジャパンネット銀行

Yahoo!ジャパンのクレジットカード!年会費無料!
Tポイントが日本一貯まる!最短2分で申し込み完了!

今なら新規入会で
Tポイントプレゼントキャンペーン開催中!

日本一”Tポイント”が貯まるクレジットカードとして注目を集めているのがYahoo!Japanカードです。日本全国どこで使ってもTポイントが貯まります。もちろん年会費無料!ヤフオク!利用時にはYahoo!かんたん決済手数料が初年度は毎月初回無料!他にもさまざまな特典が豊富なクレジットカードです。詳細はこちら:YJカード

③ 申し込みをしましょう

公式サイト「Yahoo!ショッピング、ヤフオク!のストア出店申し込み手続き」より申し込みが可能です。手順に従って申し込みをすすめましょう。

出店審査に関する注意点
審査はYahoo! JAPANとクレディセゾン(収納代行会社)2社で審査が行われます。審査中の処理としてクレディセゾンからの郵便物が届きます。本人限定の受け取りの場合もあり、受け取れない場合にはサービスの利用が停止されてしまう場合もあるので気をつけましょう。詳細は公式サイト:開店までの流れを確認



ヤフオク!‎ストアに関連する投稿記事

スポンサーリンク

高く売りたいなら要チェックしてほしい注目のサービス!

相場が知りたいならコレでキマリ!
国内最大級の相場情報サイト!会員登録無料での利用もOK!

オークションでいくらで売れるのか?相場を検索するなら、国内最大のオークション・ショッピング情報検索サイトのオークファンで一択ですね。ヤフオク、モバオク、メルカリ、楽天、アマゾンなど、過去10年分、約300億の国内オークション相場情報をまとめて比較できます。登録は無料で過去6ヶ月までの検索が可能!商用利用なら、月額324円で過去10年間の検索も可能になります。無料登録はこちら:オークファン会員登録

ヤフオク代行サービス
高額で売れると話題!信頼性のある業者が代行するから落札価格も上昇!

いま、買取よりもブランド品や電化製品などが高額で売れると話題なのが、オークション代行サービスです。オークション業務の手間は一切なしで、丸投げで売れた場合にのみ業界最低水準の手数料を差引した金額が振込まれます。信頼性の高い仲介業者が入ることで、買い手の落札価格も全然かわりますよ、ブランド品なんてとくに好影響がありますよ。さらに詳しく:QUICKDO

スピィーディーに正当な相場で売りたい方はこちら

ブランド売るならブランディア!業界最王手の宅配買取サービス

一日でも早く損することなく売りたいならば、業界最王手のブランディアがおすすめです。宅配買取で問題になっている、商品を送付したのに「買取できません!」というケース、ブランディアは販売チャンネルが豊富にあるため、取扱ブランド数も他社よりも圧倒的に多く販売実績の高いので公平な相場での買取が期待できます。手続きも簡単、お申込み→箱が届く→箱に詰めて送るだけ!さらに詳しく:ブランディア宅配買取
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

ヤフオク公認オークション代理店

人気急上昇中のオークション代行
業界初!2017年1月より手数料が0円!
オークション代行業者とは、出品から発送まで全て丸投げで代行してくれるサービスです。

ヤフオクでポイントが貯まる最強カード!

新登場!Yahoo!JAPANカード!
Tポイントが一番貯まるクレジットカード
年会費無料・審査は最短2分!

人気急上昇中のブランド買取サイト

▼当サイト推薦!uttoku(ウットク)▼
査定後・最短24時間以内の入金OK!
ブランド品を売(ウ)って得(トク)するuttoku、カンタン・早い・高額買取のサービス!続きはこちら:uttoku

ブランド売るならブランディア♪

利用者数150万人突破!
国内最大級のブランド買取サービス

無料でネットショップを開業しよう!

本当に無料でネットショップが作れる!